日本のお土産を忘れ、雛人形を通販で。

現地で働く事はそんなに難しい事ではありません。
事前に地域に必要なマーケンティグ調査をしっかり行い需要にあった商売を始めればいいのです。
難しいのは、継続させる事、先進国では人との繋がりが過疎していますが、
東南アジアは村社会に近い所も多く、人間関係が商売に直結すると言っても過言ではありません。
私が実践しているは、日本に帰国した際、日本のお土産を持って帰るという事。
これは結構ウケがいい。
以前忘れたときは、無理にお願いして雛人形を通販で送ってもらった事も。
地道な手回しが息を長くする秘訣です。


 




XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>